みなさん、こんにちは!

千葉市若葉区の当ピアノ教室の発表会まであと少しです。
コンサートVol.18「Animato」(元気にいきいきと)に向けて、昨日はアンサンブル練習の最終日でした。

近くの幼稚園を日曜日の午後お借りして行う「アンサンブル練習」は全4回でした。
明るく清潔な遊戯室でしっかり換気しながら練習しました。

今までより少ない回数でしたが、集中して取り組んで仕上げました。

「個人から集団へ」

当教室では、ソロ演奏とみんなで合わせるアンサンブル演奏のどちらも楽しむことを目指しています。

発表会当日、ホールを彩る掲示物を毎回製作します。
「個人から集団へ」集まって練習・作業しています~発表会に向けて②

緊急事態宣言が発令されていた期間は集まっての練習・作業を控えました。
自分の弾く曲のイメージ画を描く小3生までを除き「折り紙作品をつくってね」とお願いしました。

ひとりひとりが持ち寄ってくれた折り紙作品は手でつくった温かみがあります。
「弟も一緒に折りました!」「ママも手伝ってくれた!」「もっと折ってもいいですか?」
ハロウィンカラーの折紙作品は、動物や花など、どれも可愛くきれいです(*^^*)

「これを貼り合わせて、ひとつの大きな作品にしよう!!」

中学生のMちゃんが下書きしてくれた「葉っぱのようなシュッとしたハート」においてみました。
↓秋色の葉っぱハートが現れ、みんなで「うん、いいね!」

↓小2のリレー連弾「チキチキバンバン」はスムーズにリレーできるようになり、仲間が弾くメロディーを聴きながらリズムにのる練習をしました。

私からの提案「こうしてみたらどうかな?」は、ことごとく大笑いされ却下されました 笑
練習4回目にして大笑いする姿を目にして、ひそかに「そうそう、こうでなくちゃ!」と思いました。

↓小3のキッチン用品アンサンブル「おもちゃの兵隊の行進」は、音のタイミング・出し方・動きを何度も手直しして仕上げました。

伴奏する6年生2名の息もピッタリです!
管弦楽器ゲスト5名のみなさんとリハーサルするのが楽しみだね。
「当日リハーサルからうんと楽しもうね♫」

「こどもの習い事」

いつも読むWEBサイトに見つけた文章が心に響きました。

『子どもの習い事。
続けるものには理由がある。
目的地に向かう冒険、帰ってきたときの安心感。
いつもと変わらない仲間や先生に会うこと。
上達よりも大事なことを学ぶところ』

音楽で出会った私たち…
ピアノの上達だけでなく、人を育てているという想いを新たにしました。

音楽が好きです。
人が好きです。

さあ、いっしょにステージへ!!

コロナ禍の発表会~ホールで生の音楽を体感しましょう♫
YouTube動画でノリノリ練習しています♫~発表会に向けて①